埼玉県社会保障推進協議会


ニュース

2022年ニュース一覧

2022年2021年2020年2019年

 ※ニュースに中で赤文字の箇所は訂正箇所です。また「(訂正済)」としております原稿も訂正しております。
 お詫びして訂正させていただきます。


 ・今こそ改憲を許さず9条を守り抜こう 
 ・国会行動埼玉デー・ロシアへの抗議とコロナ対策を与野党へ
 ・高齢者に冷たい、大事にしない、国の『答弁書』年金裁判
 ・「いのちまもれ、」「賃金は1500円に」地域総行動
 ・障埼連 埼玉県障害者団体機関紙コンクール 46紙が応募6紙が受賞
 ・蕨の会が総会と記念講演 「国保へ国はもっと財政支援を」
 ・22年度自治体要請キャラバン行動 
    感染予防に留意し、参院選挙後に市町村と懇談

 
 埼玉のくらしと社会保障 311号 2022年3月(PDF)
 ・岸田政権の下で問題が続出 第3派国会行動埼玉デー
 ・現行保険料に比べ1人当り平均3,332円増 県後期医療広域連合議会
 ・国保の都道府県化で住民のいのちが脅かされる事態に 地域からの運動が重 国保学習交流会
 ・第37回埼玉子育て保育のつどい開催
 ・「財政非常事態宣言」は3月末をもって解除 新座社保協
 ・中央社保協が全国代表者会議を開催
 ・いま起きている医療・介護現場のハラスメント(訂正済)
  



埼玉のくらしと社会保障 310号 2022年2月(PDF) 
・社会保障と2022春闘を結ぶ 新春社会保障学習決起集会を開催 会場及びWebにより75人以上が参加
・岸田政権と今後の政治情勢の展望
  安倍・菅政権の9年間と岸田政権の狙いを解明し、運動の課題を提起! 【講演の要旨】
・埼玉土建50周年記念式典とこの間の取り組み
国会行動埼玉デー  / いのち署名宣伝行動   浦和駅
・障埼連 年末第学習会/




埼玉のくらしと社会保障  309号 2022年1月(PDF)
・自由主義から脱却する国民世論を 柴田会長ごあいさつ
・埼玉社保協第30回総会 コロナ禍、いのちを守り医療と福祉をただちに拡充!
  憲法を生かす政治の実現で、民主主義を取り戻そう
・総会記念講演 「コロナ禍の福祉と地方自治」「ケア」と「利他」を学び、地域から運動を
・12月5日、電話何でも相談会 三郷社保協が開催
・3密を避けて医療問題学習会を開催 鴻巣市社会保障をよくする会

 (2面にお名前の違いがありました。紙面を訂正しております。申し訳ありません。



   


自治体要請キャラバン

キャラバンアンケート回答を掲載しています。

>>こちらから

講師依頼について

講師依頼書のワード版は「資料提供」からお入り下さい。

>>こちらから

会員専用ページ